Cosmetics OnlineShopping

目元のたるみに美顔器 ララルーチュとヒアルロン酸たっぷり美容液

スポンサーリンク

杉本彩さんプロデュースの美顔器「ララ・ルーチュRF」の機能が、完璧で素晴らしかったので紹介します。

sangoya

顔のたるみを改善するには、コラーゲンやヒアルロン酸が有効です。

でも、それらを直接、いくら塗布しても皮膚の表面しか潤いません。

皮膚の内部までしっかり浸透させるには、顔器が有効です。

こんな方におすすめ

  • 目じりのしわやほうれい線が気になる方
  • 口元やフェースラインなどのたるみが気になる方
  • たるみ毛穴が気になる方
  • ニキビができやすい方
  • 肝斑があってレーザーが当てられない方
  • エステではなくホームケアをしたい方

1.美顔器を使おうと思った理由

肌に弾力をもたせてたるみを改善するには、コラーゲンやヒアルロン酸を肌の内部に入れること。

でも、いくらコラーゲンやヒアルロン酸が高配合されている化粧品を使っても、この成分は分子が大きいため、肌の奥深くに浸透されないのです・・・

肌の表面にたまり、表面を潤わせることはできても、肌内部にまで入り込みたるみを改善するまでには至らない。

分子の大きいコラーゲンやヒアルロン酸を肌の内部に入れるには、美容皮膚科などで成分を直接注入する方法もありますね。

他にも超音波導入やエレクトロポレーションなども有効です。

ですが、美容皮膚科などの施術になると、1回数万円、数回セットで数十万円となってしまいます。

そこで、家にいながら自分で毎日できる美顔器でのホームケアなら、時間もお金も有効に使えそうなので、美顔器を試すことにしました。

2.「ララ・ルーチュRF」がおすすめな理由

美顔器にも種類が色々ありますが、分子の大きいコラーゲンやヒアルロン酸を肌の奥深くまで浸透できるのは、エレクトロポレーション機能のある美顔器です。

イオン導入では、コラーゲンやヒアルロン酸は導入できません

エレクトロポレーションとは

エレクトロポレーションとは、皮膚細胞に一時的に隙間を作ります。

そこに、分子の大きいコラーゲンやヒアルロン酸を導入できるという仕組みになっています。

このエレクトロポレーション技術を採用しているのが、美顔器「ララルーチュRF」なのです。

「ララルーチュRF」は、エレクトロポレーションだけではなく、他にも顔の筋トレや血流アップ、ニキビ予防なども一緒にできてしまう多機能美顔器なのですごくおすすめです。

1台で、エレクトロポレーション、EMS、ラジオ波、LEDトリートメントができてしまうなんて、お得ですよね。

それと、肝斑のある方でも安心して使うことができるのもいいですね。

3.「ララ・ルーチュRF」の口コミ

(1)使い方

step
1
「モイスチャージェル」や「クリアアップセラム」などの導入液を2~3プッシュ手に取り、皮膚になじませる。

または、お手持ちの美容液でも大丈夫!

step
2
気になる部位を中心に、クルクルと回すようにトリートメント。

頬とほうれい線→おでこ→あご周りなどのフェースライン→目じり→口角を下から上へ引き上げ→首筋やデコルテなど。

ポイント

下から上へと引き上げたり、内側から外側へアイロンをかけるように伸ばしたりを意識してケアするのがコツです。

首筋付近のリンパにあてると、老廃物を流してくれますよ。

(2)使ってみた感想

私の場合は即、効果がでました

一番気になっていたほうれい線を集中的に片側5分あてました。

美容液はリベラータの「モイスチャージェル」。

お顔全体で2~3プシュとなっていましたが、重ねづけして片側だけで3プッシュは使いましたが、あてた直後、確実にほうれい線が薄くなっています。

翌日は、肌がもっちりしてキメが整い、血色もよく、皮膚に厚みと弾力が出た感じで-5歳くらいにはなった感じです。

毎日使用してもよいそうですが、私は週2~3回、顔を中心に、時間のあるときは首筋やデコルテまでトリートメントしています。

エステには行かなくても、満足しているので本当に使ってよかったと実感しています。

4.「ララ・ルーチュRF」のメリット・デメリット

(1)ララ・ルーチュRFのメリット

  • イオン導入ではなくポレーションなので、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの大きな分子も導入できます。
  • エレクトロポレーション以外にもEMS・ラジオ波・LEDなどの機能もついている多機能美顔器です。
  • 首筋や首の後ろ、デコルテまであてることができます。
  • 重量は、卵1個分の軽さです。
  • 毎日あてることができます。
  • 1日たった5分でOKです。
  • 市販の導入液でも使えます。(乳液や油分のあるものは使えません
  • 肝斑があっても使えます。
  • コンセントなので、電池切れがありません。

(2)ララ・ルーチュRFのデメリット

  • 私の場合は、初めの頃に毎日トリートメントを10分以上もしていて、翌日頭痛がしたことがありました。因果関係はわかりませんが、今は週に3~4回にしています。

5.商品の詳細説明

ララルーチュ

  • 商品の特長:

①コアパルス(=ポレーション)

コアパルスは、エレクトロポレーションのことです。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分は分子が大きいので通常は肌の深い所まで浸透しません。

それが、電磁パルスによって、皮膚細胞に一時的に隙間を作って、ヒアルロン酸やコラーゲンなどを肌の奥深くまで浸透させることができます。角質層深くまで有効成分が届くので、ほうれい線やたるみのケアになります。

②EMS(エレクトリック・マッスル・スティミュレーション)

EMSは、ただ着けてるだけで筋トレの効果がある運動器具で定番の機能です。

その仕組みは電気刺激を筋肉に届けて収縮、運動させるもので、これを表情筋に働きかけるとたるんだフェイスラインを引き締める効果があります。周波数は3段階あるので、その日のお肌の調子で調整できます。

③RF波(ラジオ波)

肌の中の水分に反応して、あたためる作用があるので、血流を向上させて美容液が浸透しやすい肌をつくります。

④ゲルマ半導体チップ

⑤LEDトリートメント

赤色LED→コラーゲンを生成する細胞を活性化

青色LED→活性酸素の除去、ニキビの殺菌、皮脂腺を収縮させ皮脂分泌を抑制

黄色LED→リンパの流れを活性化、ターンオーバーの正常化

6.サポートセンターにきいたこと

Q.毎日トリートメントをしても大丈夫ですか?

A.ご使用頻度の目安は、週に3~4回としていますが、慣れてきてお肌に問題が生じないようであれば、毎日ご使用頂けます

Q.5分でやめたほうがいいのですか?長くあてるのは、かえってよくないですか?

A.片側5分ずつで合計10分程度お使い頂いても問題ありません。

Q.ジェルの量は、顔全体で2~3プッシュですか?

A.ジェルは、だいたい1回のご使用でお顔全体で4~6プッシュくらいになるのが目安です。水分がたっぷりある状態の方が効果が出やすいです。

Q.手の甲には、使えますか?

A.手の甲にもご使用頂けますが、お顔の皮膚より手の皮膚の方が厚いので、同じように効果が出るわけではありません。

Q.クリアアップセラムとモイスチャージェルは、美顔器なしで毎日使用してもいいですか?

A.毎日使用しても大丈夫です。美顔器なしでも浸透しますが、美顔器をお使い頂いたほうが、より深くまで浸透します。

Q.クリアアップセラムとモイスチャージェルだけのお手入れでいいですか?化粧水などは塗ったほうがいいですか?

A.ジェルだけのお手入れでも問題ありません。

もし、浸透させたいお化粧水がある場合には、お化粧水を先に塗って頂き、上からジェルを塗ってお手入れしてください。

7.Before&After

  • Before

ララルーチュBefore

  • After(5分後)

※モイスチャージェル片側3プッシュ、5分のトリートメントで、ほうれい線がほとんど見えなくなっています!!

ララルーチュAfter

8.こんな人におすすめ

  • たるみやむくみを改善してフェースラインを整えたい
  • たるみ毛穴が目立つ方
  • ほうれい線や口元、目元のシワを改善してハリを出したい方
  • 美白、シミを予防したい方
  • ニキビを予防したい方
  • デコルテをふっくらさせたい方
  • 首のシワを予防したい方
  • 肝斑でレーザーが使えない方
  • ホームケアでエレクトロポレーションをしたい方
  • エステに行く時間がないけど美容液を導入したい方

こんな人にはおすすめではありません

・ホームケアでは効果が薄いと感じる方

9.まとめ

  • 顔のたるみをとり弾力のある肌にするには、ヒアルロン酸やコラーゲンが必要。
  • ヒアルロン酸やコラーゲンは分子が大きいため、つけただけでは肌の内部には浸透しない。
  • エレクトロポレーションは、分子の大きい成分を肌内部に浸透させることができる。
  • ララルーチュRFは、エレクトロポレーション・EMS・RF波・LEDトリートメントなどの多機能美顔器なので、おすすめ。
  • 個人的には、ララルーチュRFは、即効性があると思います。片側5分でほうれい線が薄くなったので、ぜひお試しください。

スポンサーリンク

-Cosmetics, OnlineShopping

© 2021 無料オンラインパソコンスクール-SANGOYA Powered by AFFINGER5